のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
朝から昨日のコルダキャラコレを聴き直してデレデレしていたら
ミッションメールが届いてドッキーン!(笑)
ボス!そのミッションは今夜に必ず!

そうこうしている間に届いたテニプリOVA第7巻。
では、感想です!


・第12話「ふたり」
D1の試合です。
この試合はアニメで見られて凄く良かった!
声と動く絵があったからこそ、両者一歩も譲らない攻防戦の雰囲気が良く出てたと思います。
原作にはなかった宍戸&鳳ぺアの陣形の名前がありましたし。<「パイルミラージュ」
それに鳳が右肩を負傷したりとオリジナル要素が入ってました。
アニメで見ると黄金ペアの同調(シンクロ)も凄いねv(雲の上フワフワ?)
これで黄金ペアが勝利だったらもっと良かったのですが・・・。(仕方ないか)
で、リョーマと跡部が出てきて次回!

・第13話「死闘・帝王vs王子様」
タイトルが良いね。
まあ、原作掲載当時色々とあった試合だけにアニメではどうなってるのか心配でしたが
この第13話はとにかく跡部が良い!
絵といい、声といい、これはファン必見。
ほぼ原作通りで、最後にあのシーンも出てきましたがそんなのもうどうでもいい。
動き、声を発する跡部にもうゾクゾク!
気を失っても尚君臨するキングは最高でした。
時折入る手塚のカットに萌えもしましたが・・・。(笑)
30分じゃ短いよ~もっと見ていたかった。マジで。

・音声特典
今回は四天宝寺の白石と忍足と金ちゃんのオーディオコメンタリーです。
まだ馴染みの薄いキャラ達なのでCVの声優さん達が一生懸命アピールしてましたよ。

・映像特典
ノンテロップのOPとEDが見られます。



この第7巻は良かった。
作画が良かったのが最大の点。
テニプリファンなら買って損は無いと思う。

これでとりあえず第1シリーズ全巻揃えたのでSPDVDの応募をせねば!
次は第2シリーズセミファイナルですね。
こうなったらファイナルまで揃えてやるー!
スポンサーサイト
2007.03.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://846bluesky.blog84.fc2.com/tb.php/613-5e7fa6b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。