のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
おかげさまでインフルエンザにかかった娘は熱も下がり
一昨日と昨日の分を取り戻すかのようにやかましいデス。(苦笑)
子どもは元気が一番かな。うん。


では、本日の本題を。

もうすでにご存知の方が多いと思いますが
1977年にコミックス化された 「竹内恵子著 地球(テラ)へ・・・」が
TVアニメ化になりますね。
1980年には劇場化されたこの作品が今年TV放映されることになって驚きました。

この漫画は劇場版公開後に友達数人とコミックスの回し読みをした覚えがあります。
当時、映画も観たかったのですが子どものお小遣いではすんなりと行けるはずもなく・・・。
幼かった私は環境破壊とかコンピューター管理社会とか
未来の地球の姿を描く作品に衝撃を受けた覚えがあります。

と、難しいことばかり考えていた訳もなく(笑)登場人物のソルジャー・ブルーに
ときめいていたりもしましたよv(宇宙モノ流行りましたよね?)
それにアニメ化ではなんたってソルジャー・ブルーのCVが杉田さんですものvvv
子どもの頃とはまた違った注目の仕方をしています。(あは)

他には斎賀さん、子安さん、小杉さん、浪川さんもご出演なので
要チェック!な新番アニメです。






















**********

手塚ファンの間で話題になっている今週のWJのシーンについて私もチョット。

試合後、千歳から妹におめでとうの声をかけてやってくれと言われて手塚が断ったシーンで、
私は大人げなく喜んだアホな口でしたが、
やっぱりあそこで断るのは手塚らしくなくて残念というご意見を多数目にしましてね・・・。
チョット反省をした私であります。

「断る!」ってセリフよりも「あ、あぁ・・・」の方が良かったのかな?
少なからずともお世話になった彼女をむげにするようなヤツじゃないと私も思っていますし、
そういうキャラであって欲しいと思います。
他の皆さんのご意見を見て、ああそうかと反省。

しかし、あのシーンは個人的に照れ隠しのようにとっていたし、まだコート上での会話でしたからね。
「断る!」と言っても会場から出る時にミユキの頭をポンポンってして出て行くような気でいました。
なんたってリョーマの打ち合いが始まっちゃいましたし・・・。
もしかしたらその後に手塚とミユキのシーンでもあるのかな?なんて気楽に思っていました。

つまり、何が言いたいのかというと、手塚ファンの皆さん!お願いだからがっかりしないでー!
手塚もまだまだ14歳のチューボーな訳だし
ココは照れ隠しって事で!!!ダメ?

それぞれ手塚に対する理想がお有りとは思いますが、
なんたって原作者が書いてこそのテニプリなんで仕方ないと言うか何と言うか・・・。

う~ん、上手く言い表せないのが悔しい。

何より、多くの手塚ファンの方のトーンダウンが非常に悲しいのです。


手塚ファンのみなさーん!
お願いだからがっかりなさらないでー!(悲願)
スポンサーサイト
2007.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://846bluesky.blog84.fc2.com/tb.php/625-36fbb5a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。