のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あーん!もう!マイメロまともに見られなかったじゃんかー!(凹)
ナイスなタイミングで電話に邪魔されました。
まあ、電話を掛けてきた相手は役員絡みで切羽詰ってる様子で
さっさと電話を切る事も出来ず・・・。
愚痴ならいつでも聞くわ!と言った手前もあるから仕方がないけど
折角、おっきーが沢山喋ってるのにー!録画しておけば良かった。
外面とオタクの板挟みだ。(苦笑)
来週は忘れずに録画予約!!!

では、ドキサバ感想です!
今回はジローです。


「テニスの王子様 ドキドキサバイバル海辺のSecret」
  ~18番目の王子様は芥川慈郎~

癒し系キャラのジロー。
今回はどんな癒しをくれるのかしらん?と思いつつプレイ。
が、夜中に攻略したのがいけなかったのか、まさに自分がジロー状態。(苦笑)
睡魔が襲ってきた状態だったので感想の記憶が・・・。(ダメじゃん)

ま、正直こんなもんかなぁと。(超適当)
攻略中、楽しかったのは良かったけど、
シナリオ的にイマイチ盛り上がりが足りなかったような気がします。
個人的に、もう少しドキドキ感が欲しいところでしたね。

お気に入り会話はコレ↓。(通常会話)
ヒロインがジローに話の相手になって!とお願いして話をしていると・・・。
<以下抜粋>
芥『・・・・・でね、火の当番の時に寝ちゃって、跡部に怒られちゃったんだ。
  でもね、炎を見ているとどんどん眠くなっちゃうんだ。本当だよ~』
主「あはは。なんか芥川さんらしいですね」
跡『ほう・・・・・なかなか面白いものを見せてもらったぜ。
  あのジローがテニスの妙技以外で覚醒してるとはな』
主「あっ、跡部さん。こんばんは」
芥『お~す。ちょうど跡部の話をしていたんだよね~。跡部も一緒に話する~?』
跡『俺はヒマじゃねーんだ。邪魔したな。おい、●●!
  ジローにとって、お前は特別な存在になったみてーだな』
主「特別?」
跡『おいジロー!ちゃんと責任もってやれよ』
芥『おう!次の火の当番は責任もってやるから安心してよね~』
跡『わかってねーな・・・・・』

この時の跡部とジローのやり取りが好きですv
跡部ってジローに優しいよね~。
跡部ポイント高し!(は?・笑)

エピローグは観覧車でのひとコマ。
うーん、キャラ的にドキドキ感がないのは仕方ないのか・・・。
跡部とかサエさんだと、もっと感じ方が違うんだろうなぁ。きっと。(笑)

ジローは萌え!というより、ほのぼのでございました。ええ。


次はバネさんです!
スポンサーサイト
2007.02.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://846bluesky.blog84.fc2.com/tb.php/642-df2276d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。