のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ドキサバ海編も現在11人攻略済み。
やっと折り返してきました。
おまけのおっきー、諏訪部さん、皆川さんのフリートークは絶対に聴かねば!
空いた時間に頑張るぞ!

では、ドキサバ感想です。
今回はチョタですv


「テニスの王子様 ドキドキサバイバル海辺のSecret」
  ~9番目の王子様は鳳長太郎~

今回のチョタは良かったかな。
スチルも7枚と沢山あるし。(中には3枚しかないキャラもいるのに)
チョタのシナリオは気合入れて作りました!って、感じがしました。

ヒロインと同学年ってのもポイント高しよね~。(ビバvタメ口)
そうそう!調子に乗って、チョタの後はダビちゃん→裕太と2年生を追っかけちゃいました。(笑)

1番のお気に入りイベントはコレ↓。
7月29日14:00「探索」イベント後のハプニング。
足をケガしてしまったヒロインに
『さ、背負うから掴まって』
「ええっ!」
『そんなに驚かなくても。大体歩けないだろ?』
「そ、そんな事ない!大丈夫、歩けるよ!」
『ダメだよ。歩けたとしても、傷が悪化する。そんな事はさせられないよ』
「わ、私だって背負ってもらうなんてそんな事、鳳くんにさせられないし・・・・・
 (恥ずかし過ぎるし、絶対!)」
『俺が背負うって言ってるのに、ダメなのかい?』
「う、うん。本当に大丈夫だから!」
『・・・・・そう。じゃあ仕方ないな』
「鳳くん・・・・・?」
『●●さん、ちょっとゴメン』
<<<ここで、お姫様だっこスチル>>>
「え?わっ!?」
『あー背負うのがダメなら、こうするしかないね』
「(え、ええええっ!!!)」
『このまま合宿所まで行こう』
「お、おおお鳳くん!!降ろして!あの、私重いし!」
『俺、鍛えてるし。そもそも重くないよ、キミは』
「そ、そんな事っ!」
『むしろ軽いと思うけど』
「ええっ!?」
『驚く事じゃないと思うんだけど』
「でも、あの、や、やっぱり降ろして!」
『ダメ』
「じ、じゃあ背負ってもらう方がっ」
『聞いていいかな』
「・・・・・何?」
『何で背負われるのをあんなに嫌がったの?』
「嫌って言う訳じゃなくて私、重いし・・・それよりもその、恥ずかしくて・・・その・・・」
『・・・・・そっか。俺に触られるのが嫌って訳じゃないいんだ』
「嫌な訳ない!嫌な訳なくて、あの恥ずかしいだけで」
『今も充分恥ずかしそうだけど』
「ううん・・・・・」
『ハハ。じゃあやっぱり背負う事にしようか。いいよね?』
「う、うん・・・・・あ、でもね」
『歩けるっていうのは却下』
「う・・・はぁい(鳳くんって、意外と強引だ・・・・・)」

いつになく強引なチョタでございました。
攻め攻めに弱いのよね・・・私。(はう~んv)

7月30日10:30「洗濯手伝い」イベントもドキドキvvv
石鹸を拾おうとしてヒロインがチョタを押し倒すスチルがっ!!!
ココは逆に攻め攻めのヒロインっぽいな。(あは)

7月30日19:30「足元に気をつけて」イベントは
転びそうになるヒロインをチョタが抱えるんだけど
ココのスチルもまた良いのよね~vvv
すごーい優しい顔のチョタが拝めますvむふっv

で、跡部の時は見られなかった隠しイベントの「温泉 氷帝ver」が見られました!
跡部さまは俺様専用に調合されたシャンプーを持参。(すげー)
フローラルな香りだそうですよ。
宍戸にはこの香りはお気に召さないようで・・・。(笑)

7月31日11:00「人工呼吸」イベントは個人的にイマイチ。
期待していただけに、もっと切迫した感じが欲しいトコでした。

エピローグは以外に微糖でしたが
ヒロインが「長太郎」って呼び捨てにしてたのが良かったわ!
長太郎~私にもピアノ聴かせてー!

チョタは跡部と同じ”苦労人ルート”でしたので
比嘉中メンバーとの絡みもあって、なかなか良いシナリオだったと思います。

くぅ~でも、この攻め攻めチョタは萌えたな。うん。(赤面)


次はダビちゃんで!
スポンサーサイト
2007.02.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://846bluesky.blog84.fc2.com/tb.php/652-540759e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。