のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
忘れていましたが、今週のWJに海編の記事がありましたね。
海編も楽しそうだな~。
海編ならではのストーリーに期待しておこう。うん。

では、攻略後の感想がメインですが、ネタバレを含んでおりますのでご注意を!
















「テニスの王子様 ドキドキサバイバル山麓のMystic」
  ~6番目の王子様は桃城武~

学プリ、R&D、S&Tと桃を攻略してみて思っていたんだけど
どーにもコイツはお友達止まりなんだよね。
キャラ的に仕方ないのかも知れないけど。
桃となら男と女の枠を超えて親友になれそうな気がする。
とはいえ、無事ハッピーエンドにならくっちゃゲームは終わらない。(笑)

告白シーンやエピローグには萌えませんでしたが(スマン!)
このシーン↓は個人的ヒット。
~7月30日19:30~
桃に元気?などと会話しているところへ、突如跡部さまご乱入。
<以下抜粋>
跡『おう、そこの二人』
主「あ、跡部さん」
桃『なんスか?』
跡『そっち様子はどうだ?うまくやってんのか?』
主「大丈夫ですよ。問題ありません」
跡『ほう・・・ならいいんだが』
桃『・・・なんか含みのある言い方っスね』
跡『気にすんな。ちょっと気になっただけだ。しかし・・・』
主「?何ですか?」
跡『いや、辻本を手伝いに選んだのはミスったかと思ってな。お前、なかなかよくやってるじゃねえか』

なにー?!跡部さまったら山編主人公狙い???かと思ったら、
海編の主人公のことも認める発言をして帰っていった跡部さま。
桃の恋路の邪魔をしただけ?(笑)

桃『・・・お前、跡部さんと仲がいいのか?』
主「え?別に・・・普通だと思うけど」
桃『なんか親しそうだったな』
主「そんな事ないよ。普段そんなに話した事ないし」
桃『そ、そっか・・・』
主「どうしたの、桃城くん?」
桃『あー、いや・・・その・・・あんまり俺の前で、
  他の男と嬉しそうにしゃべって欲しくないっつーか・・・」
主「え?」
桃『あ・・・いや、何でもねえ。気にすんな!』

ちょっと、なに?なに?独占欲?独占欲?(じたばた)
桃のくせにー!(こら)
きゃ~ヤキモチ妬きイベントは大好きよんv
やっぱり他のキャラが絡むと面白いよね。むふv

そうそう!桃に指を咥えられるスチルには参ったね!(ひゃ~)
コレは後ろに倒れた。(笑)
小野坂さんグッジョブ!(親指立てて)

エピローグの浴衣姿の桃は、なかなかの色男たっだな。うん。


次は仁王だ~!
スポンサーサイト
2006.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://846bluesky.blog84.fc2.com/tb.php/691-c8c9c734
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。