のんびり、まったり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


手塚にマ、マッサージしちゃった!!(赤面)

2009.03.06 / Top↑
今週WJのテニプリは読みましたが感想を書くと言うより
苦言のようになりそうなのでしばらく感想は控えますね。(苦笑)


で、テニプリの新作ゲームの内容が発表になりましたね。
その名も「DrivingSmash!」だそうで。

やはりDSソフトだけに恋シュミじゃなかったですね~。
方向修正と言った感じ?

元々、テニスゲームですからね。ええ。
恋愛シュミレーションが出たこと自体がビックリな訳だし。
恋シュミの方はキャラが増えすぎちゃって纏まらなくなったのかな?
ま、個人的に学校別でソフトを出してくれても嬉しかったけど。(笑)

ドキサバだー!学プリだー!と騒いでいた私ですが
テニプリゲームをすべて持っている身としては
(PS1ソフト「テニスの王子様」も持ってるのよv)
新作も楽しみデスvv








◆◆◆
今週はアレコレ萌えブツが届く予定。
おっきーファンのソコの貴女!
アレは予約しましたか?
もうすぐ発売よv
2007.08.20 / Top↑
初回限定版にドキサバの楽曲のCDが付かなければ
購入を見送ったであろうこのテニプリ新作ゲーム「カードハンター」。

とりあえずプレイしてみましたが・・・・・。
ダメだー!!!そもそもカードゲームに興味のない私には覚えるのが面倒だー!!!
初心者向けに青学と氷帝と立海の3校のメンバーが教えてくれるんだけど(選択する)
あ、頭に入んない~~~!(老化現象か?・苦笑)

フルボイスだし、色んなキャラと対戦可能だから楽しそうなんだけど・・・。
OPで手塚が結構喋っていたんで、それだけで満足しちゃったよ。(ダメじゃん)
コレは我が家の王子に預ける事に決定。
で、デッキを強くしてもらう事に決定。(ザ・他力本願)
まあ、元々テニプリのこのカードってイラストが綺麗なんで
見てるだけでも楽しめそうですけどねv

ゲームソフト本体よりもおまけのドキサバ楽曲CDに大満足!
その名も「テニスの王子様 ミュージックハンター」。(何てベタな)
ドキサバのED(手塚・跡部)の2曲とリョーマが歌った挿入歌と
不二の未発表の曲のあわせて4曲が収録されています。

ゲームの時に聴いてはいましたが、また改めてコンポで聴いてみると良かった~v
それに不二の曲はスロージャズナンバーっぽくてうっとりしましたよv
あとね、付属のイラスト付き歌詞カードがとってもGOOD!
トレカのイラストの寄せ集めだと思うけど、コレがまた美麗なのよ~~~!!!
手塚・跡部・リョーマ・不二ファンは是非手に入れて欲しいなぁ。
(カードハンターを買わなきゃなりませんが・・・汗)


今晩、もう一回手塚にレクチャーしてもらって試合に出てみようかな?(笑)
2007.02.23 / Top↑
終わりました~!<ドキサバ山&海
攻略対象キャラ40人+隠しモード・・・大変だったような、そうでもないような・・・。
まあ、意地ですね。意地。
そして、ひとえにテニプリへの愛。・・・って事にしておいて!(笑)

では、海編の残りの2人の感想から。
バネさんと甲斐クンです!


「テニスの王子様 ドキドキサバイバル海辺のSecret」
  ~19番目の王子様は黒羽春風~

バネさんも原作よりゲームでの印象が強いんだよね。
橘同様、頼れる兄貴!って感じが良いのよね~v
私は結構好きですvうふふv

で、肝心の今回ドキサバはと言うと・・・。
う~ん、正直、学プリの方が甘かった気がしますね。
ドキサバも良かったのですが、ただ単純に楽しかったな。
今回の六角メンバーは(サエさんを除いて)甘さはイマイチだったかな。うん。

お気に入りイベントはコレ↓。
7月31日20:00「佐伯に相談?」イベント。
サエさんに恋の相談をするバネさん。
具体的にどうしたらいいんだ?とサエさんに詰め寄っていると・・・・。
<以下抜粋>
主「何の相談ですか?」
黒『うわあっ!?』
佐『・・・・・びっくりしたな。いきなり現れるんだから』
主「あ、ごめんなさい。脅かすつもりはなかったんですけど』
黒『お、おい。お前まさか・・・・・今の話、聞いていたのか?』
主「え?あ、はい。少しは」
黒『な、何っ!?どこからだ!?』
主「あ、いえ、途中からだったので何の話だか全然わかりませんでしたけど」
黒『そ、そうか・・・・・全く、心臓に悪いぜ』
主「あ、聞かれたくない話でしたら、私、席を外しますけど」
黒『ああ、いや、いいって!もう終ったから。な、サエ』
佐『ハハ、そうだな。それじゃ、俺はこれで失礼するよ』
黒『え?い、いや、ちょっと待て!この状況で俺を見捨てるのか!?』
佐『まさか。俺がいた方が困るだろ?』
黒『そ、そうか・・・・・い、いや、やっぱり今はダメだ。一人にするなよ、サエ』
佐『大丈夫だって。普段通りでいいんだから。じゃあね、バネさん』
黒『お、おい!』
主「あの・・・・・」
黒『あー・・・・・な、何だ?』
主「さっきから様子がへんですよ。何かありましたか?」
黒『あ~、何でもない、何でもない』

この慌てふためくバネさんが可愛いの!
(普段の頼れる兄貴のイメージとは程遠い感じがねvvv)
いきなり気になる子が現れるんだもんね~そりゃビックリするわねv(笑)

エピローグは二人で犬のお散歩。
二匹の犬の悪戯でリードにぐるぐる巻きにされる二人。
なんか、ドラマに出てきそうなシーンでしたねv


  ~20番目の王子様は甲斐裕次郎~

甲斐は比嘉中なんで、どんなもん?と興味深々で攻略しましたが
あらら、思っていたより普通でしたよ。
まあ、沖縄弁もそれほど強くなかったから、そう感じたのかもしれませんが。

って、ことで(笑)、こんなもんかなぁといった感想です。(大雑把すぎ)
だって~木手の印象が強すぎたんだもん。(あは)

とりあえずお気に入りはコレ↓。
7月31日19:30「ジェラシー」イベント。(趣味丸し)
甲斐に声を掛けるが、渡すものがあるからここで待ってろと言われ待っていると柳沢が来て・・・・。
<以下抜粋>
甲『おーい!待たせた・・・な?何だ?お前は!?』
主「あ、甲斐さん』
柳『おっ、待ち人が来ただーね』
甲『何だ、お前は』
柳『な、何でにらむだーね?』
主「甲斐さん、柳沢さんは私が独りで居るから危ないって・・・」
甲『こいつと一緒にいる方が危ねーだろーが!』
柳『あー・・・話がややこしくなる前に、俺は退散するだーね』
甲『ああ、あっち行け!』
主「甲斐さん!!柳沢さんは親切でここにいてくれたんですよ!」
甲『け、けどよ・・・お前は楽しそうに笑ってるし・・・』
主「甲斐さん!」
甲『うっ・・・・・わ、悪かった』
主「わかってくれたんですか?」
甲『・・・・・悪かった、柳沢。俺が勝手になんか勘違いしてたみたいで・・・・。』
柳『いいだーね。こういうのは慣れっこだーね。
  んじゃ、これ以上邪魔する訳にはいかないから帰るだーね』

”慣れっこ”って、柳沢~、あんた苦労してんだね・・・。(ホロリ)
裕太の時といい、当て馬な柳沢に同情するだーね・・・。
あれ?甲斐のイベントのはずでは???(笑)
ま、なんにせよヤキモチイベントは良いよね~v(萌える!)

エピローグはクリスマスでのシーン。
独り寂しいクリスマスか・・・と嘆いているヒロインの前に甲斐がっ!
ちょっとドラマチックモードでしたv



・・・・・ってなわけで、ドキサバ海編終了~~~!(拍手~)
コインも集め終わったし、皆川さん、おっきー、諏訪部さんのフリートークも聴きました!
アフレコ直後に収録したお三方の感想でした。(満足!)

海編の個人的お薦めキャラはチョタとブン太とサエさんかな。
(跡部は学プリの方が好きなので除外)
山と海を比べると海のほうがシナリオ的には面白かったですね。
海は問題児が沢山いましたもんね~。
跡部さまもさぞ大変だったろう。(笑)

ドキサバは楽しかった反面、余りに簡単すぎて拍子抜け。
40人のキャラを考えると仕方のないことでしょうが、物足りなかったですね。
S&Tの方がシステム的に好きです。
それに、やっぱり舞台は学校よね~。
無人島で遭難ってのも少々無理な感じだし・・・。
手塚と登下校イベントとかV.Dイベントとか・・・etc
本当にテニプリ版ときメモが出たら最高だねv
コ●ミが次にどんなのを出すか楽しみです!(次もあるのか?)

それと、山編の隠しイベントもすべて見ました~!
温泉イベントの会話は全校楽しかった~。
(手塚と温泉に入りた~い!)
青学は温泉に行っても「乾汁」の恐怖があるのね・・・。(笑)
この温泉イベントは是非見てくださいね~!(両ディスクお持ちの方は)

これで、ドキサバフルコンプです!
は~長かったような短かったような・・・。(感無量)
とりあえず、おっわり~~~!!!

あ、手塚だけもう一回やろうかな・・・。(懲りない奴)
2007.02.20 / Top↑
あーん!もう!マイメロまともに見られなかったじゃんかー!(凹)
ナイスなタイミングで電話に邪魔されました。
まあ、電話を掛けてきた相手は役員絡みで切羽詰ってる様子で
さっさと電話を切る事も出来ず・・・。
愚痴ならいつでも聞くわ!と言った手前もあるから仕方がないけど
折角、おっきーが沢山喋ってるのにー!録画しておけば良かった。
外面とオタクの板挟みだ。(苦笑)
来週は忘れずに録画予約!!!

では、ドキサバ感想です!
今回はジローです。


「テニスの王子様 ドキドキサバイバル海辺のSecret」
  ~18番目の王子様は芥川慈郎~

癒し系キャラのジロー。
今回はどんな癒しをくれるのかしらん?と思いつつプレイ。
が、夜中に攻略したのがいけなかったのか、まさに自分がジロー状態。(苦笑)
睡魔が襲ってきた状態だったので感想の記憶が・・・。(ダメじゃん)

ま、正直こんなもんかなぁと。(超適当)
攻略中、楽しかったのは良かったけど、
シナリオ的にイマイチ盛り上がりが足りなかったような気がします。
個人的に、もう少しドキドキ感が欲しいところでしたね。

お気に入り会話はコレ↓。(通常会話)
ヒロインがジローに話の相手になって!とお願いして話をしていると・・・。
<以下抜粋>
芥『・・・・・でね、火の当番の時に寝ちゃって、跡部に怒られちゃったんだ。
  でもね、炎を見ているとどんどん眠くなっちゃうんだ。本当だよ~』
主「あはは。なんか芥川さんらしいですね」
跡『ほう・・・・・なかなか面白いものを見せてもらったぜ。
  あのジローがテニスの妙技以外で覚醒してるとはな』
主「あっ、跡部さん。こんばんは」
芥『お~す。ちょうど跡部の話をしていたんだよね~。跡部も一緒に話する~?』
跡『俺はヒマじゃねーんだ。邪魔したな。おい、●●!
  ジローにとって、お前は特別な存在になったみてーだな』
主「特別?」
跡『おいジロー!ちゃんと責任もってやれよ』
芥『おう!次の火の当番は責任もってやるから安心してよね~』
跡『わかってねーな・・・・・』

この時の跡部とジローのやり取りが好きですv
跡部ってジローに優しいよね~。
跡部ポイント高し!(は?・笑)

エピローグは観覧車でのひとコマ。
うーん、キャラ的にドキドキ感がないのは仕方ないのか・・・。
跡部とかサエさんだと、もっと感じ方が違うんだろうなぁ。きっと。(笑)

ジローは萌え!というより、ほのぼのでございました。ええ。


次はバネさんです!
2007.02.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。